7/17(水)レッスンの振り返りなど

春7期、水曜ベーシックの星矢です!7/17(水)のレッスン振り返りー。松田せんせーだったよ(^O^)/
まぁ、要約するとこんなカンジ↓ワシ「こういうとき どういう表現したらいいか わからないの」せんせー「練習すれば いいと思うよ」でーーすーーよーーねーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/練習、でーーすーーよーーねーー。つべこべ言わず練習、でーーすーーよーーねーー。
ところで!先日バーズで録ったボイスサンプルを養成所時代の恩師に聴いていただいたよ☆
・全部”それ風”でオリジナリティがない。・このくらいなら新人の声優でも読める。・俯瞰と主観の中間で読んでいて、要するに”自分には関係ないところ”で読んでいるので心に響かない。・パワーが全然足りない。
と、まぁここでもバーズでいただいたアドバイスと通じるものがあった!でもね、思ったのは、「バーズの先生方はなんて優しい言葉を選んで下さるんだろう…!」ってこと。恩師からのアドバイス、箇条書きだからそうでもないように見えるけど、結構ボロクソだったよ(^O^)/同じ意味でも言葉でこんなに違うんだーってビックリした!バーズの先生方は絶対優しい言葉を選んで言ってくれているんだ(と、思う)。だからサンプルを録った人は、バーズで一番最初のアドバイスもらったほうがいいって思った!
あとは!ボイスサンプルの作り方のダメ出しが。ちょっとこれには恩師に反発を覚えてしまったけれど、別の視点からの意見ということで勉強になりました。
ナレーション界のナレーションと声優業界から見るナレーションって違うってこと?うーむ。よく分からない。
よく分かったことといえば、「練習すれば いいと思うよ」でーーすーーよーーねーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です