ベーシック宿題「ヤ・ラ・ワ」

来週6/4(水)6/7(土)の宿題です。
syukudai.jpg
ゆっくりはっきり話すことが目的です。幼稚園児にむかって話すイメージです。
下記の2パターンがありがちです
 ◎文意を理解しきらないうちにアウトプットしちゃって、つっかえたりイントネーションがおかしくなるパターン
 ◎文意を理解はしてるものの”できてる気がして”、甘くなっちゃうパターン。せっかくできてるのに、初心者っぽく聞こえるちゃうので要注意です。
【ヤ行】
・おやおや八百屋さん居合い屋さん。いやいやお綾や親はお湯屋よ。
・やいやい言われ、いやいや言われ、いよいよ家を用意しようとした。
【ラ行】
・アンリ・ルネ・ルノルマンの流浪者の群れは、アンリ・ルネ・ルノルマンの落伍者の民と言い替えられねばならぬ。
・両方「用法療養」に気をつけられよと料理人の論理家。なぜなら札幌ラーメンととろろいもは嫌がられるし、舐められるミネラル類なら慣れられるし、料理に最良と思われるからである。
【ワ行】
・我々はわら縄をゆわえた罠を見てワハハと笑った。
・岩井はお岩へお祝いを言う、お会いしてお祝いを言うわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です