常に自分の課題を持って考える。それが飛躍への王道。

近頃、映像セミナーで土曜にも顔を出しとります。金曜ネクストのモアイ、はじめです!
土曜のアフターバーズにて、自作のボイスサンプルをみなさんに聞いてもらいまして、「自分にない視点」でたくさんの意見をいただきました!意見は個別に伺っていったほうが、みなさんの前よりも、本音で語ってくれるみたいです(笑)ありがとうございました♪
上の方々と付き合わないと「自分にない視点」はわからない。この点を補うのに、バーズはすごく良い場所です。
あえて金曜ではなく、レッスンで僕の読みを聞いたことがない土曜の方々に聴いてもらったのも、最初の印象が聞けて良かったと思います。
しかし、現状の自分の課題に加え、売る視点・提案。まだまだプロ視点の与え手にはほど遠い。
ボイスサンプルを「録って→聴いて(聴かせて)→反省して」を繰り返す。これが確実に成長する方法でしょう。
初心を忘れないために参加した今期のオリエンテーションで再確認した「依存脱却→自己受容→主体性→自立」のプロセス。ボイスサンプルを作るたびに繰り返し、成長して自立へ!
ちなみに、今回のレッスン・・・ネクスト講師は田子さん。初めて田子さんのレッスンを受けると、そのノリに衝撃を受ける人が多いそうですが、ダンディなキューでテンポよく進み、
レッスン時間を守ります。←ココ重要。実に、尺に入れることを重視される田子さんらしい。
「声は人なり」・動体言語力(漢字あってます?)・喉の病体験談と、田子さん節全開!
そして、映像セミナー講師は松田さん。映像に合わせてのCM。マツダのCMがいくつかあったのは、関係ない・・・?今回は、「ナチュラルに読む」がテーマ。イメージは俳優さんがやるようなボソボソ系でしょうか。
その後のランチタイムで、マネージャー陣からは「全体的に暗い」との意見。好みの問題なんでしょうか・・・。でもみなさん、マイクを通して「も」いい声に聞こえますねぇ!
普段会わない人の読みを聴けていい刺激になるのは、セミナーのいいところの一つかと♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です